ホーム ICO分析 Arweave (仮想通貨...

Arweave (仮想通貨・ICO情報)

317

今日はArweaveというICOが気になるので調べていこうと思います。

 

ICO Analyticsというところが有望案件として出したTOP5なのですが、このうちSTARKWAREとCERTIKとTaraxaはもうすでに相当ブレイクしそうな予感がプンプンするのですが、敷居が高く一般ユーザー参加できるのかわからない雰囲気があります。

 

 

今日はすでにWhitelistを開始しているArweaveというICOについて調べていこうと思います。

どのようなプロジェクトなのか

ホワイトペーパーはまだありません。

 

ライトペーパー 原文

 

分散化された永続的なデータストレージ機能を低コストで使うことができ、それをSNSやウェブサイト、情報収集サイトなどへ容易に広めることができるシステムのようです。

 

データストレージサービスなのかと思っていたのですが、どちらかというと文章に特化したもののようです。

 

例えば非常に素晴らしい論文を作成したとしてもこれは常に改ざんや誰か別の人が書いたようにされるケースというのがあると思います。

 

しかしArweaveを使えばストレージに低コストで永久にこれを保管することができて、さらにネット上に拡散することもできるようなアプリケーションというふうにイメージしました。

 

イメージがつかみやすいと思いますので、ユースケースとしていくつか例があがっているので見ていきたいと思います。

 

未編集データの日誌

Charite”ヨーロッパ最大の病院”はArweaveとの提携によって新しいオープンアクセスの日誌を構築しました。

 

 

 

 

 

 

 

法的文章の保管

すべての法的文章を永続的に保管できるようになりました。

真に長期的な法的文書をデジタル的で、信頼性が高く、検証可能なものとして保管することにより、コンプライアンスのアーカイブを簡素化します。

 

 

 

 

これらのアプリケーションはすでに開発済みのようで”blockweave”というArweaveのブロックチェーン上で稼働しているようです。

 

メインネットの立ち上げも25日後のようで、プロジェクトの進行具合としては非常に良いといえるのではないでしょうか。

 

Arweaveのチーム・アドバイザー・パートナーシップ

創設者一人目、去年までケント大学というところでアシスタント講師をされていたみたいです。2017年5月~今のArweaveという会社を作ったようです。分散化、仮想通貨等のスペシャリストと経歴には書いてありますが、初めての大きなプロジェクトのようです。

 

創設者二人目、彼もCEO同様にケント大学のアシスタント講師を今も続けているようです。Arweaveが初めての大きなプロジェクトのようです。

 

チームとしては非常に若いような気がします、そこまで大きなプロジェクトにかかわった経験とかはないようです。

 

このArweaveのチームより前に”What Our Community Thinks”という名前で紹介されている人達がアドバイザーのようです。

 

チームとしてはどういう位置づけなのでしょうか、チームの頭脳的な役割をする人なのでしょうか?

Quantstampの成長戦略にかかわった人のようです。

 

IOTAのアドバイザーでもあり、ほかにも様々なブロックチェーンのプロジェクトにかかわってきている人物のようです。

 

アドバイザーはほかにもかなりしっかりしているように見えました。

 

チーム本体は若手がそろっていて、経営関係とかはアドバイザーがメインで進めていくというような感じなのかもしれません。

 

それが”What Our Community Thinks”という意味なのかもしれません。

 

パートナーにtechstarsという会社があります。

 

私は知らなかったのですが、アメリカの起業家育成会社みたいなもののようです。

 

全米で2位のシェアを誇る会社のようで2007年~2014年の間で生存している会社が90%以上という実績がある会社のようです。

 

マイナーシェアをとるのを得意としているようで、Arweaveには適していると思われます。

 

財政面での健全性・ROI的アプローチ

トークン%等が書いてある場所がレーティングサイトによってまちまちなのですが、実はまだ公表しておりません。

 

トークンの売り出し金額も発表していないとテレグラムでいっておりました。

 

おそらくホワイトペーパーを刊行するときにそれもオープンになると思います。

 

海外の評価・インフルエンサー

twitter:1939人

telegram:22,357人

 

レーティングサイトで見たことはありません。

 

YouTuberもまだあまり取り上げられておりません。

 

ただtelegramの人数が非常に多いですが、テレグラムは報酬プログラムを以前行っていたからのようです。

 

宣伝広告に関しては全然という評価でいいと思います。

ArweaveのICO情報

Arweaveの公式HPの真ん中のほうにある”Apply to get whitelisted”から登録できます。

 

他は特に情報は出ておりません。

 

直近のICO情報に関してはICO予定表Twitterでアップしております。

Miyapeeeeの個人的評価

 

総合評価 17/30 midium

 

トークンの売り出し総額次第なのですが私はとても買いたいです。

 

こういうストレージ関連の市場はかなり競合が激化しており、これからも激化していくと思います。

 

ただその中でこういう恒久的な文章ストレージに特化し、しかもそれを開発者に使いやすく提供しようとしているのは非常に好感が持てます。

 

グローバルニッチな産業は僕がとても投資したい対象です。

 

プロジェクトの進行も早くチームもとても若いです。

 

バックアップもしっかりしているので、真面目に取り組んでくれそうな気がします。

 

ただROI次第です。

2 コメント

    • 参加できた人が10人に一人くらいでほとんどが2ETH未満というような状況です。
      仕方ないですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here