ホーム 小ネタ集 Ian Balinaという...

Ian Balinaという男

130

Ian Balinaについて今日は調べていきたいと思います。

 

歌も歌ってます♪ とにかくキャラがいいですよね。

 

何者なのでしょう?

いったいどんな人なのか?

公式ブログ

フォロワー152,920人という莫大な数を抱えるIan Balinaさん。

 

Twitterの紹介欄にはこのように書いてあります。

 

「仮想通貨投資家、アドバイザー、エバンジェリスト。@Forbes、@ WSJ&@CNBCに掲載されています。 魔法のインターネットマネーを作りましょう。 ツイートは投資勧誘ではないです。」

 

とにかくIan Balinaがつぶやいた銘柄や注目した銘柄は良くも悪くも話題になるので、仮想通貨界最強のインフルエンサーという印象があります。

 

経歴

ツイッター開始日は2010年1月 ツイ消ししているんですかね?昔のつぶやきが見れません。

 

学歴

ジョージワシントン大学 コンピューターサイエンス修士課程 難関校のようで国際・政治関係が等に強い大学のようです。

 

大学在学が7年で2012年卒業なのでもしかして30歳くらいなのでしょうか?貫禄あり過ぎですw

 

職歴

大学時代はウェブデザイナーなどの仕事をしていたみたいです。

 

大学在学中にLeximo(The world’s Distionary)という会社を立ち上げているみたいですね。

 

卒業後の長い職歴としてはIBMですね。

 

IBMに約4年4か月在籍していたみたいです、業務内容としてはテクニカルセールスエンジニアとオープンソース分析セールスの管理職をしていたみたいです。

 

よくわからない役職ですが、技術とセールスを主に取り扱っている仕事のようです。

 

またIBMで仕事をする傍らPeer Hustle(フリーランサー向けのオンデマンド市場ビジネス)という会社も立ち上げているみたいで、今でもこの仕事は続けているみたいです。

 

ここまでまったく仮想通貨のにおいがしませんw

 

職歴として正式にCryptocurrency Investor, Advisor, and Influencerと表記してあるのは2017年2月~現在のようです。

 

Ian BalinaはDiary of Made Man LLCという金融コンテンツ制作会社を設立しているみたいで、投資額が1000万円から3億に及ぶシンジケート(共同購入)を率いていると書いてあります。

 

ICOに投資するための分析手法としてToken Metricsと呼ばれる”Money-ball”手法を導入した人という風に紹介で書かれています。

 

実際にBalinaさんの転機はいつなのかと考えると2017年9月のIBM退社がそうなのではないかと考えます。

 

その後、仮想通貨専業になったのではないかと思われます。

 

2017年9月~現在Pareto Network(P2Pの金融コンテンツマーケット) アドバイザー

 

2017年12月~現在Nucleus Vision(小売業界×IoT×ブロックチェーン) アドバイザー

 

2018年5月~現在Phantasma Protocol (Neoのメッセージプラットフォーム) アドバイザー

 

これらの仮想通貨のアドバイザーを兼任しております、下記にそれぞれのチャートを一応掲載しておきます。

 

Pareto Network

 

Nucleus Vision

 

Phantasma Protocol

市況が悪すぎるせいでどれもこれも下がってしまっていますね。

 

続いてIan balinaさんはどれくらい金を持っているのか見ていきましょう。

 

Ian balinaさんはお金持ち?

実は過去ログはFacebookを見たら結構わかります、全部残っているみたいです。

 

2018/4/14 3億円(これが最終更新)

過去にさかのぼると。

 

2018年4月 2億

 

2018年1月 5億

 

2017年12月 5千万

 

2017年11月 3千万

 

2017年9月 2千万

 

隠すこともなくすべてをさらけ出していますねw 気になる方はBalinaさんのFacebook写真にすべて掲載されています。

 

こう見ていくと去年の12月のガチモンのアルトコインバブルに乗ってお金儲けした生粋の長期トレーダーみたいです。

 

確かに去年は5千万円が一か月で5億になる本物のバブルでした。

 

腹を割ってすべて見せているのは非常に好感が持てますし正々堂々という感じがしますね。

 

まとめ

もともとお金持ちというわけではなくて2017年の仮想通貨バブルでスターダムにのし上がった実力派インフルエンサーだと思いました。

 

たぶんそれまでは精力的に経営や業務をこなす普通の人だった思います。

 

しかし去年の相場はそういう人の人生を変えてしまうような相場だったと思います。

 

海外の掲示板とかを見ていると、彼は生粋の煽り屋で自分の入ってる銘柄だけを応援するという風な話をよく見かけますw

 

しかし経歴だけを見てみるとまさに仮想通貨バブルでのサクセスストーリを具現化したような人だったように思います。

 

なんといってもキャラが憎めないというかいいキャラしているので、これからも行動に目が離せない人だなと思いました。

 

次はロシアのICOを狙っているらしいですよ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here